プロ直伝コーヒーメーカーの選び方!サルでもわかるおいしいコーヒーのコツ

コーヒーメーカーのポイントをプロが伝授!コーヒーを美味しく作るコツを418ページにわたり紹介します
« 2017 . 03 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

コーヒー豆収穫、過去最高 エスプレッソ用 需要は減退、相場下落へ

エスプレッソに使われるロブスタ種コーヒー生豆の収穫高がベトナムとブラジルで過去最高水準に達し、
インドネシアの生産は過去16年で最大の増加となる見通しだ。
一方、経済成長の鈍化で需要は減退するとの見方が広がっている。ラボバンク・インターナショナルによると、
2011~12コーヒー年度の生産は4年連続で増加し、2.3%増の5598万袋(約336万トン)と予想される。
マッコーリー・グループによれば、供給増により過剰分は少なくとも4年ぶりの高水準に達する見通し。

 ブルームバーグがトレーダー13人を対象に実施した調査の中央値では、ロブスタ種コーヒー生豆相場は
2012年6月30日までに8.5%下落し1トン当たり1750ドルになると見込まれている。
予想通りなら10年10月以来の安値となる。米メリルリンチの元アナリストで、J・ゲーンズ・コンサルティング
(ニューヨーク州)社長のジュディ・ゲーンズチェース氏は
「世界の生産量は最高水準に達する見込みだが、需要については楽観していない。
しばらくの間、強気相場は見込めそうにない」と述べた。(ブルームバーグ Luzi Ann Javier、Nick Heath)
スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

  1. 未分類
  2. | トラックバック:0

缶コーヒー飲み比べ

  1. 未分類
  2. | トラックバック:0

斜に構えたペットボトル

そのままスルーしてもよかったのですが、
あまりにも素敵なペットボトルだったので、
つい写真におさめてしまいました。



ここまで曲がった奴は初めてです!
誰に似たのやら(笑)
  1. 未分類
  2. | トラックバック:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。