プロ直伝コーヒーメーカーの選び方!サルでもわかるおいしいコーヒーのコツ

コーヒーメーカーのポイントをプロが伝授!コーヒーを美味しく作るコツを418ページにわたり紹介します
« 2018 . 04 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

2011年缶コーヒーのオマケアワード発表!

PRONWEB Watchでも閲覧数が伸びる記事ネタのひとつが、缶コーヒーのオマケ。時にはメーカーさんからプレスリリースをもらい、時には発売日に合わせて夜中のコンビニを巡ってネタ集めに努めている。
 先日のUCC「希望の翼 ブルーインパルス スカイコレクション」の紹介記事でも触れたのだが、今年は東関東大震災の影響を受けたにも関わらず、多くの魅力的な缶コーヒーのオマケが登場した。実際には震災の影響で先送りになった、話題性の高いキャンペーンもあったのだが、それでもオマケファンを喜ばせるには充分なラインナップと言えるだろう。
 そこでPRONWEB Watch編集部では、缶コーヒーのオマケ好き担当の独断と偏見で、『PRONWEB 2011年缶コーヒーのオマケアワード』を選出したので、ここにお伝えしよう。

■PRONWEB 2011年缶コーヒーのオマケアワード グランプリ
BOSS「ランボルギーニ スーパーカーセレクション」(2缶用)
  このキャンペーンのグランプリ獲得に異論を唱える人は少ないだろう。あえて言えば1缶用のクオリティのバランス感が悪かったが、それでも2缶用の常識を超えたハイクオリティーなダイキャストカーには、コアなオマケファンも驚いた事だろう。
 バックミラー等のディテールこそ省略されているが、オマケであるにも関わらず、トミカよりも一回り大きなサイズとプルバック・ギミックを実現。ラインナップも全てのカウンタックの原点である「Countach LP500」から、スーパーカーブーム時代のアイドル「Walter Wolf Countach」、そしてミニカー化された実績もまだまだ少ない「Aventador LP700-4」まで、ツボをおさえたセレクトが光っている。
 クオリティ、ラインナップ共に「缶コーヒーのオマケの常識を覆そう!」という企画側の心意気が伝わってくる「ランボルギーニ スーパーカーセレクション」は、満場一致で『PRONWEB 2011年缶コーヒーのオマケアワード グランプリ』に選出された。

■PRONWEB 2011年缶コーヒーのオマケアワード 準グランプリ
BOSS「ウルトラマンシリーズコレクション」
 情報収集に若干出遅れ、PRONWEBでは紹介記事が掲載できなかったが、2缶用だけでなく、1缶用のラインナップも楽しいという意見から、グランプリに推す声も多かったキャンペーン。だた、ラインナップが昭和作品に偏っており、平成ウルトラシリーズもラインナップして欲しかったとの意見も。

■PRONWEB 2011年缶コーヒーのオマケアワード 編集部特別賞
BOSS「ロータスコレクション」
 2缶用だけなら「ランボルギーニ スーパーカーセレクション」を超えるという評価がある一方、1缶用は小スケール車にプルバック・ギミックを詰め込んだ事で、ロータスらしい低い車高が再現できず、実車をイメージしにくいアイテムがあった事が指摘された。

■PRONWEB 2011年缶コーヒーのオマケアワード 敢闘賞
アサヒ「カプセルプラレールプレゼントキャンペーン」
 サークルKサンクス限定と、2缶用のみのキャンペーンである事でグランプリの最終選考には残らなかったが、鉄道模型雑誌の編集長が車輌のセレクトに参加するなど、ファンにとっては嬉しい企画が高評価された。

http://www.pronweb.tv/modules/newsdigest/index.php?code=2438
スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

  1. コーヒーニュース
  2. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://hicafe1.blog31.fc2.com/tb.php/503-e5840917
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。